夢色パティシエール 第20話

ケーキグランプリ再開。チームいちごに対するのは、チームれもん!


 いちご、というお名前も大胆さを感じていましたが、今回は似た感じで「れもんちゃん」が登場。かなりな可愛さでした。オリジナルキャラだったんだね。


 チームれもんは一年生ながら勝ち進み、一見低姿勢でしたが実際には全然先輩達を敬ってなんかいなくて、単に猫を被っていただけ。みんな性格は良い方ではありませんでした。れもんちゃん、ルックスはかなり可愛かったのにちょっとあれじゃあ好きになれそうにない・・・。残念、、、

 4人とも実力者ではあったものの、特に大きなところは九条、という京都の老舗和菓子屋の息子。万太郎! 彼に対抗意識を燃やしたのはもちろん同じく和な安堂君。でも九条の名を聞いてからは、家の格差に重圧を感じていました。そのため大会前日は全然眠れなくて寝不足になってしまい、それが原因で勝敗を分けることにもなってしまい、安堂君は相当落ち込んでしまったご様子。
 グランプリ準々決勝は引き分けへとなってしまったところで今回はおしまい。


 残りの3人中2人のスイーツ王子は、満場一致で勝利を掴んでいましたが、主役なはずのいちごちゃんは、れもんちゃんに乗せられて敢えなく敗退・・・。いちごちゃん、れもんちゃんが何かを煮ているところまでは見ていただけに惜しかったです。何煮てるんだろ?ってチラっとでも見に行けば、負けなかったかもだなぁ。


 いつも強気な樫野君が、安堂君を気遣っていたのが二人の仲が深いんだな、ってところを感じました。我が道のみを貫いているようで、ちゃんと安堵君、チームを意識してくれるあたりさすがです。結果的に自分のためにはなるとしても、そうは感じませんでした。
 花房君は今回もバラが光ってて、かなりな高評価をもらっていました。花房君にはもうこの学園内にはライバル現われないのでは、と思えるほど。


 あとそいえば提供バックで思い出したけど、冒頭には美夜ちゃんも出ていました。樫野君が振り回されていたけれど、ぶっちゃけ美夜ちゃんはかなり可愛いし、矢作さんも可愛いんで(^_^;) あれは喜ぶべき対応に見えます。首絞めてきてたけどw 可愛かったから許せるはずです。可愛かったからw


 次回は続き。チーム戦で勝敗を決することになったものの、安堂君失踪!? キャラメルが置いて行かれてしまったようで、キャラメル可愛そう・・・。けれどここはやはり、彼とつきあいの長い樫野君が頑張ってくれそうで楽しみです。

WEB拍手を送る



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 夢色パティシエール 第20話「強敵!?パリからの転校生」

    Excerpt: ケーキグランプリ準々決勝! 1年生チーム黒いですわ 他人を蹴落としてでもという気持ちも必要なんだろうけど、かなり露骨。 レモンちゃんたち性格よくねえなあ… なんかいちごちゃんたちと敵対する子たちは性.. Weblog: のらりんクロッキー racked: 2010-02-22 17:20
  • 夢色パティシエール #20

    Excerpt: ケーキ・グランプリでの次のいちごたちの対戦相手は、なんと1年生で唯一勝ち残っているチームレモンでした。相手チームのことが気になって、いろいろと調べてみると、なんとチームレ... Weblog: 日々の記録 racked: 2010-02-22 19:47
  • 夢色パティシエール recette 20 「強敵!?パリからの転校生」 

    Excerpt: <コメント>  チームれもんとの対決。相手がチームいちごを研究しているのと同時にチームれもんも研究・・。  課題はすべて個人戦。安堂はどうもプレッシャーに弱いみたいですが、やはり気合いで乗り切っ.. Weblog: しるばにあの日誌 racked: 2010-02-23 08:11