桜蘭高校ホスト部 最終話


須王環がいてこその、桜蘭高校ホスト部。

訪れたお客様すべてに出来る限り楽しんでいただく。
それがホスト部最大の目的であって、唯一の目的に他ならない。

環君が集め創り上げたこのホスト部で、
彼らは出会うことができて、文字通り人生を変えることとなった。
彼らは皆、環君がいなければ変わることもなく、
ホスト部という一風変わった部活に入ることもありませんでした。

けれど今となってはこのホスト部に入らなければどうなっていたか。
自分自身を見つめることもなく、ただ予想されていた未来を進んでいた、
或いは進まされていくだけの人生があったんだろう。

でも環君が差し伸べてくれた。

楽しいだろうから、という理由もあったんだろうけれど、
彼は自分のためというよりも何よりも「彼らのため」に差し伸べた。
自分が相手に対して思ったことを、ただ相手に伝えていたに過ぎなかった。
それは結果、彼らにとっては救いとなっていました。

だから自分のわがまま、という理由の大きさよりも
彼らのためを第一に考えていたからこそ、彼は条件を飲んでしまった。
そこへ母親も持ち出されてしまっては、もう決断するしかなかった。


環君はみんなに黙ったまま学校を去ろうとしていました。
それを知ったホスト部のみんなはもちろん止めに。

ハニー先輩と銛先輩が鳳家プライートポリス達を倒し、
 もう既知の事実だったはずなのにあのたじろい方は変だよw
双子とハルヒちゃんはなんと馬車で猛追!!!馬車素晴らし!!

でもかぼちゃ畑で光君が転倒して怪我しちゃったから
最後はハルヒちゃんが一人で馬車を駆り猛追!
ここからはいつになく劇のような「物語」でした。
これが少女漫画の素晴らしいところ。

彼女の決意の裏には、ちゃんと父がいました。
 とにかくこの作品、母より父でした。
 この設定ってどんな意味があったんだろうなぁ。

世の中にはがんばってもどうにもならないことが、確かにいっぱいある。
だからこそ、がんばらなきゃいけないときは躊躇ったりしちゃいけない。

父のこの言葉が、この最終回を彼女で締めくくるための最高の言葉でした。
彼女そのものをを動かしている言葉なのかもしれないなぁ。
「疾走」。ぴったりじゃないか(^.^)

真綾さんの素晴らしさがここから最後まで絶大でした。
ここまで見てきて本当に良かったです。
同じくらい宮野さんも素晴らしかったです。


素晴らしく演出通りな展開で幕を下ろしましたが、
唯一、ラストのエクレール嬢は印象的。
彼女もなんだかんだで彼の魅力を気づいていたんだろうな。
でなければあそこで手はかけないし、離しもしないし、泣くこともない。
僅か2話ながらインパクトはかなりの大きさでした。ゆかりん♪


馬車から吹き飛んで河へと落ちていくハルヒを
飛び込んでいって手を取り、そして抱きしめた環部長。
彼は心の底から彼女を大切に想っている。
それはやはり、どこか親のような優しさにも見えるし、
もちろん恋人のようにも見えて、
そこがまだはっきりしないところとか
終わりではないんだな、ということを伺えました。

環君母もいずれ出会いたいものです。次回作で是非。



全体的に今っぽさがない分、安定性は素晴らしかったです。
型にはめると、差がはっきりとしてしまうし力が明らかになってしまう分
今となっては逆に難しいんだと思って見ていました。
けれど全然型を越えるだけの力が毎回の脚本に見えて、
この作品は紛れもなくこのスタッフと巡り会えてよかったと思う。
アニメ化となって喜ばれた方じゃないかな(^.^)

至って続きを普通に描いて欲しいんで、
また必ず、という言葉に違和感も感じない。当然ってイメージが強いです。

これからも望んでホスト部としておもてなししながら、
自分たち自身を変えていく。新しい世界へと進んでいく。
次なる一歩進んだ彼らも是非いつか見てみたいです。

この記事へのコメント

光&馨
2006年09月29日 20:51
すっごくすっごく感動しましたヨ☆

この記事へのトラックバック

  • 桜蘭高校ホスト部 第26話 「これが俺たちの桜蘭祭」

    Excerpt: 「気が向いたら、 いつでもこの第三音楽室に遊びに来てください。 我々ホスト部一同は 心より貴女のお越しをお待ちしております」 (*´Д`)今すぐ遊びに 行くってばよ!! 遂に毎週楽しみに.. Weblog: LIV-徒然なるままに racked: 2006-09-27 23:14
  • ■桜蘭高校ホスト部 最終話 『これが俺たちの桜蘭祭』

    Excerpt: よかった!!!(*T□T*) ホスト部に解散なんて似合わない訳ですよ! 『こんなに長く付き合ってて  冗談か本気かもわからないんですか!?』  ・・・先輩は大馬鹿です・・・』 『皆・・・ホス.. Weblog: カナタカン racked: 2006-09-28 01:34
  • 桜蘭高校ホスト部 #26「これが俺たちの桜蘭祭」

    Excerpt: ホスト部最終回です!! 本日もハルヒを指名するエクレール嬢。 彼女の狙いは??? このエクレーヌの指名で、ハルヒ借金返済。 エクレーヌが肩代わりしたんだね。 環との関係を聞かれ、 「恋人ではありません.. Weblog: ガブリエルのブログ racked: 2006-09-28 03:45
  • 桜蘭高校ホスト部 #26 [最終回] 「これが俺たちの桜蘭祭」

    Excerpt: エクレールvsハルヒ!? エクレール嬢の接客をしたことで ハルヒのホスト部への借金完済ですと!?  ↓  ↓ Weblog: マンガに恋する女の ゆるゆるライフ racked: 2006-09-28 07:31
  • 桜蘭高校ホスト部 第26話「これが俺たちの桜蘭祭」

    Excerpt: 遂に最終回っ!! 終わるのは寂しいですが、最後まで楽しませてもらいましたっ!! やっぱりホスト部は面白いですね! 最終回の感想は続きからどうぞっ! 桜蘭高校ホスト部 Vol.4坂本真綾 宮野真守 .. Weblog: WONDER TIME racked: 2006-09-28 22:45
  • 【終】桜蘭高校ホスト部 第26話

    Excerpt: 桜蘭高校ホスト部 Vol.4桜蘭高校ホスト部 Vol.5桜蘭高校ホスト部 Vol.6桜蘭高校ホスト部 Vol.7 桜蘭高校ホスト部 サントラ&キャラソン集 後編(初回限定盤) [Limited Edi.. Weblog: Cosi Cosi racked: 2006-09-29 12:02
  • 2006年9月27日(水)

    Excerpt: 桜蘭高校ホスト部 第26話 そもそもハルヒちゃんがホスト部に入部したのは借金返済のためでしたし、他のホスト部員たちも環先輩に強引に誘われてという経緯があるのですが、今ではみんなすっかりホスト部に馴染ん.. Weblog: 乙女レボリューション racked: 2006-09-29 22:05
  • 桜蘭高校ホスト部 第26話 「これが俺たちの桜蘭祭」 (最終回)

    Excerpt: 桜蘭高校ホスト部   評価:4.5   [ホスト]   日本テレビ : 04/04 24:50   原作 : 葉鳥ビスコ   アニメ制作 : BONES   http://www.ntv.co.jp.. Weblog: アニメって本当に面白いですね。 racked: 2006-09-30 03:09
  • 桜蘭高校ホスト部 最終話

    Excerpt: 「これが俺たちの桜蘭祭」学園祭2日目、今日もホスト部は一般公開営業中。でもそこに、環の姿はありません。エスコートしなきゃいけないエクレールがいるのになんで?と思ったら、彼女がホスト部に来るなと止めたら.. Weblog: くろまるブログ racked: 2006-09-30 08:42
  • 桜蘭高校ホスト部 最終回「これが俺たちの桜蘭祭」

    Excerpt: ハルヒが借金完済(いきなりネタバレでごめんなさい)。 環は複雑な事情を抱え、飲み込んでいなくなる。 環に肩入れし過ぎていた私は、 あの環がいなくなっちゃうと思ったら、既に涙がつつつ~状態に・・・。 [.. Weblog: ブログな気持ち racked: 2006-10-01 13:57
  • +桜蘭高校ホスト部【26】+

    Excerpt: 第26話「これが俺たちの桜蘭祭」      ハルヒパパ☆   ☆エク嬢のお陰で(?)ハルヒの借金は完済! これにて自由の身に・・・   ☆鏡夜パパはホストは時間の無駄!って・・・ ハルちゃんは「鏡夜先.. Weblog: ウタウタイ☆アニメ館 racked: 2006-10-02 00:12
  • 桜蘭高校ホスト部 第26話 『これが俺たちの桜蘭祭』

    Excerpt: 「自分もホスト部が好きです…!」 学祭二日目、本祭。 ホスト部解散宣言はされたけど、どうなるのー。 いよいよ最終回! ※ネタバレ有 Weblog: ティンカーベルをください racked: 2006-10-02 02:20
  • 桜蘭高校ホスト部 最終回 投稿者:アヅラ

    Excerpt: ■第26話「これが俺たちの桜蘭祭」泣いた泣いた本当に気持ち悪いくらい泣きました。でも感動とか言うより、もうホスト部の面々、なによりハルヒのかっこよさに泣けた。しかも演出に悔しがりながら、ニヤニヤしつつ.. Weblog: ~腐女子とアニヲタの間を取り持つブログ~ racked: 2006-10-02 07:52
  • 桜蘭高校ホスト部 #26

    Excerpt: 終わりよければすべてよし。その言葉が似合う、清々しい締めくくりだったと思います。(^^)エクレール嬢が環を釣った餌は、やはり母親でした。母親と会わせることを条件に、須王家の支... Weblog: 日々の記録 on fc2 racked: 2006-10-05 12:36
  • 桜蘭高校ホスト部 追記22

    Excerpt: = 第26話 「これが俺たちの桜蘭祭」 = '''今期傑作アニメのひとつ、桜蘭ホスト部もついに終わりです・・・(泣)''' [[attach.. Weblog: Geallza’s Power racked: 2006-10-06 02:06
  • 桜蘭高校ホスト部 最終話「これが俺たちの桜蘭祭」

    Excerpt: あらすじはここに書きました。関西でもついにホスト部が最終回を迎えました。もう動くホスト部が見れなくなるのかと思うと寂しいです。終わり方はまぁ、良かったんじゃないのかな。鳳家と須王家がハルヒを嫁にもらお.. Weblog: MAGI☆の日記 racked: 2006-10-10 08:08
  • 桜蘭高校ホスト部 #26 「これが俺たちの桜蘭祭」 (終)

    Excerpt: 勇者さまご一行と護送中の囚われの王子さま。  魔王の怒り。  お姫さまの疾走。  そんな 『殿観察日記』 最終ページでした。 Weblog: 月の静寂、星の歌 racked: 2006-10-11 05:52
  • 桜蘭高校ホスト部占い 無料占い紹介ブログ

    Excerpt: 無料占い紹介ブログです今回は桜蘭高校ホスト部占いを紹介します。桜蘭高校ホスト部とは?『桜蘭高校ホスト部』(おうらんこうこうほすとくらぶ)は、葉鳥ビスコが『LaLa』(白泉社)で2002年9月号から連載.. Weblog: 無料占い紹介ブログ racked: 2006-11-26 15:42
  • レビュー・評価:桜蘭高校ホスト部/最終話 『これが俺たちの桜蘭祭』

    Excerpt: 品質評価 78 / 萌え評価 28 / 燃え評価 6 / ギャグ評価 21 / シリアス評価 34 / お色気評価 37 / 総合評価 34<br>レビュー数 32 件 <br> <br> 環が消えた。エクレールとの婚約を発.. Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン racked: 2007-09-10 18:11